WORKS



■システムエンジニア

テクノシステムのSE(システムエンジニア)は、大きく分けて以下の3つに分類されます。
・製造現場におけるIOT化を促進する製品の開発、またはフィールドエン
 ジニアとして要件定義、設計・開発を担当。
・大学向け製品の開発及びフィールドエンジニアとして要件定義、設計・
 開発を担当。
・半導体製造装置向けソフトウエアの設計・開発を担当

全ての領域に共通している点として、開発や要件定義等の上流工程から携わることが挙げられます。






■営業

メーカー様向け及び大学様向けの自社製品を販売することが、営業の主な役割となります。
また、お客様からのフィードバックを受けた後、製品へのカスタマイズ案をご提示し、お客様ごとのオリジナルのシステムをご提案することも重要な役割です。






■管理部門

経理・総務・人事・法務・社内システム管理など開発と営業以外のすべての業務を担っています。